~河上掬月~

徒然なるままに、日々のおかしきことを・・・。とは言っても主に自身の記録用に使う予定。自身の趣味に関することが中心になります。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ファイナルオペレーション!!!」(ブロッカーズ×武装神姫)

  1. 2013/04/03(水) 21:59:17_
  2. 武装神姫
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0


 

(注!本記事はビビッドレッドオペレーション

12話のネタバレを含みます!)

 


・・・・ ・・・・ ・・・・
 

 

合意と見て宜しいですね・・?

 

 

 

 

 

では、早速
いつものようにこちらの映像を確認して参りましょう。
 

 



 

 

 

この直前の展開も然ることながら、

最後の最後でお目見えした、作品タイトルそのままの名を持つフォーム!

それこそが、この

「ビビッドレッド」!!


・・熱い、実に熱い!!
 

そして予想通りハートの意匠が組み込まれてますな。

 

では早速これを組んで行きましょう。

 

特徴となる背部の翼、そして大きく広がったスカート、

この部分をどう組み上げて行くのかが今回の肝でした。

 

そして組みつけには前に紹介した

組み方5  

こちらのユニットを使用しています。

 

 

 

 

そして・・

完成!

 

「オペレーション!ビビッドレッドっ!!」  

 

三面図はこんな具合です

 

前~  

 横~

 

 後ろ~。


更に背部の翼は可動しますので下に向けることで
飛翔モードっぽい状態も再現可能

 

 飛翔モード

 

 また1枚目の写真からも分かるように、
スカート部分も結構な可動域を誇ります。

 

扨て扨て・・・・

これにて1月から続けてきた

「ビビッドレッドオペレーション」に登場する合体フォーム


無事コンプリートです!!!

 

お付き合い頂き本当に有難う御座いました~! 

・・・・でも、もしかしたらもう少し遊べる・・かも?

(「てんこ盛りフォームとか」・・) 

 

ではまた!!


スポンサーサイト

異文化交流Verアロー(ブロッカーズ×武装神姫)

  1. 2013/03/06(水) 21:02:15_
  2. 武装神姫
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

では早速昨日の続き

 

・・と行きたいところですが。

その前にちょっとアーキタイプとの接続方法を変更。

神姫の側の腕部の可動範囲を広げるため、

胸部装甲の接続方法をこのように変更しました。

 パーツ変更Ver

ジョイントセット5のパーツを使用し上方向に拡張。
ブロッカーズ側の肩パーツの上方向への可動が制限されますが、

腕部可動範囲
元々の構造上この辺りまでは動くので問題ない・・ことにしましょう。


この状態での全体図はこんな具合。

 変更後全体図

これにパーツを盛りつけて行きます。


で!今回使用するのはコチラ↓

アーティファクト・アロー  

ブロッカーズ No.003 ブースターパック
アーティファクト・アロー」です

画像は頭部飾り以外のパーツを合体させた状態で、

これをバラバラにするとこんな具合。

 アーティファクト・アローパーツ


なお頭部飾りはこんなデザインをしています

アロー頭部飾り  

これに昨日のアーキタイプと同数のジョイントが付属します。


アローはクセのあるパーツが多いですが、

御覧のように細かな装飾が多く、またパーツごとの面積もあるので

ちょっと組み替えるだけで印象を大きく変えることが可能なキットです。

 

そしてこれを、出来るだけ基本の組み方に沿って盛り付けて行きましょう。

 

ついでに頭部飾りも改造。
ヘッドギアVer3つ穴

昨日の余りの三つ穴のジョイントを使う事で、

拡張性を上げます。

 

 

そして完成~!

 

ドレスアップ・モードアロー  

 

 

三面図はこのように。

 前

 横

 後

以上、今回はこのような形になりましたが、

これはあくまで作例に沿った形のあくまで

「基本形」!
・・にすぎないのです。

これをどうオリジナルの組み方や外装にしてゆくのかは

本当に皆様方のアレンジ次第・・!!

 

是非色々とお試しあれ!

 

 

ではまた~。

 

 




異文化交流Ver青(ブロッカーズ×武装神姫)

  1. 2013/03/05(火) 21:49:42_
  2. 武装神姫
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 

扨て扨て

 

遂にブロッカーズ甲子園05の決勝進出機体が出揃いました!

(詳細はコチラから⇒チャンス1 チャンス2&3)

この中から「キング・オブ・ブロッカーズ」の栄冠を手にするのは、

果たしてどの作品なのか・・。

 

結果が待ち遠しいですな。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ですが今回の本題は異文化交流。

と言う訳で、

 

早速ですがブロッカーズと神姫とを繋ぐコネクターを

新たに考えてみましょう。

何故かと言うと・・

旧コネクタ  

前に構築したこちらのコネクターは、
その構成上かかる
負荷によってはジョイントが外れる心配があったのです・・。

 

ですので、

今回は強度に重点をおいて構成してみることにしました。

 

今回使用するのは

「3-4ジョイントセット 2」

「ジョイントセット 1」

「ジョイントセット 2」

「ジョイントセット 4」

「ジョイントセット 5」

 

を各1セットずつ。

なお、これら全部で

 

ジョイント総量 
このくらいの分量になります
(3-4ジョイントの数が足りませんがご容赦を・・)

 

ですが使うのはこの中のごく一部。

余ったジョイントは更なる改造に使用できます。



では構築開始。
〇以外の数字はジョイントセットの名前です

 組み方1・2

① 1・2・4の各パーツをこのように組みます

 ② ①のパーツに3-4ジョイントセット
そして4・5のパーツを図のように組み合わせます

 
組み方3 
③ 1・2・4のパーツでアームを作成。

長さは二つ穴と三つ穴で微調整が可能です。

今回は三つ穴で製作しました。

 
組み方4

④ ①~③のパーツを組み合わせます

 
組み方5

⑤ 最後に神姫のバックパックの上部の穴に3㎜の軸を差し込み、

後ろから抱きかかえるような形で固定します

コレで完成!

 大分強度は上がったはずです。

ではこれを使用して早速ブロッカーズと武装神姫を融合させてみましょう。

今回使用するのはこちらの

 

「みんなの相棒ブルーナイトアーキ」  

「ブルーナイト・アーキタイプ」

ファンタジー寄りのデザインが特徴です。

 

これにも

 付属ジョイント

これだけのジョイントが付属しますので有効に活用して行きます。

 



脚部・腕部構造
腕部と脚部は今回はこのように構築



ジョイント  

バックパックにはこのような形でジョイントを組みつけておきます。

 

折角なので頭部飾りも作ってしまいましょう

 ヘッドギア

3-4ジョイント、ジョイントセット4・1、アーキタイプ付属の棒ジョイントで作成

 これを基本にパーツを組み付けます。

そしてこれらを組み合わせた状態がこちら。
アーキタイプ装備状態

前に作ったのと比べるとスッキリまとまった感じがします。

膝のパーツは軟質素材なのを活かして被せるように組み込みました。
 

また、
胸部装甲増設 
組み合わせるジョイントをこのように変更すると・・

装甲強化仕様  

こんな感じで胸部装甲も作れたり。

 

これだけ作ってもまだまだジョイントが余りますのでアレンジは自由自在、

興味が湧かれた方は色々と試してみてくださいませ~。

 

 

長くなりましたので本日はここまで。

明日は、これに更に盛り付けてみます。

 

ではまた!





三色目への挑戦(ブロッカーズ×武装神姫)

  1. 2013/02/07(木) 20:07:24_
  2. 武装神姫
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 

では早速、

今回もこちらの動画から参りましょう。





・・・・うむぅ・・。

正直に言いましょう。

実に難しい!

 

今までのビビッドブルー、ビビッドグリーンは共に機械的な要素がありましたが、

今回のビビッドイエローはそれが余りに少ない!

強いて言うならば脚部装甲くらいです。

あとは殆ど「服」!

 

「・・もう布服作ってる人に任せた方が速いのではないか・・」

 

などと少し凹みつつ・・

ここまで来たからには挑まないわけにも行きますまい。

それに、今回のビビッドイエローのデザインを見て確信した事も1つありますので

それも作成時の助けになってくれる事でしょう。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

これに関してちょっと寄り道。

 

発端はビビッドブルー(っぽいもの)の製作時に

「何でこんなデザインをしているのか?」

と疑問にを思ったことです。

検索をかけてみると、
どうやらこれは元々製作発表時に言われていたらしいのですが、
正確な裏をとれず結局本当の所は不明なまま・・。

情報を持っている方がいらっしゃれば、教えて頂ければ幸いです。

まず今まで出てきた「ビビッドブルー」「ビビッドグリーン」「ビビッドイエロー」の

3形態で印象に残る部分を抽出してみます。

 デザイン抽出

すると、こんな風になりました(あくまで私的な印象)

 

 

ブルーは頭部、腕部装甲、脚部装甲

グリーンはポニーテール、腰部バインダー、脚部装甲

イエローは髪、スカート、脚部装甲

という具合。

 

これ、それぞれトランプの絵柄の

「クラブ」、「スペード」、「ダイヤ」に見えないでしょうか?


だとすると各形態のあのデザインも腑に落ちる。

 

そしてこの法則が当てはまるのなら、
残りの1形態であろう
「ビビッドレッド」のデザインモチーフは「ハート」・・?

・・ということになりますが・・。

 

実物を見るのが楽しみです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

では本題。

 

構築に際してビビッドイエローのモチーフが「ダイヤ」とするならば、

とりあえずその「形」からはみ出さないようにするのが第1の条件

そして、それを考えた上で

・異様にボリュームのあるツインテール(?)

・同じくボリュームのあるスカート(長め)

・先端が細めのブーツ

・巨大な盾(ビビッドコライダー)

 

をどう盛り込んでゆくかという話になります。

 

では長くなりましたので今回は一気に完成状態に行ってしまいましょう。

 

 メイン

 

うむ。こんな所でしょうか。

 

三面図はこうなっております

三面図前  

 三面図横

 三面図後ろ

 

 

そして、ビビッドコライダーも用意

 ビビッドコライダーっぽいもの

・・正直かなり重い。

 

正面から見るとこんな具合です。

ビビッドコライダー正面  


因みに接続方法はこんな感じ・・。
接続方法  

・・耐えろジョイント!!

ですが、展開形態はジョイントの数など諸々の関係上
残念ながら今回は諦めました・・。

 

 

これで、暫くは新フォームが出ないでしょうから

製作も一段落・・かな?

 

まだ見ぬビビッドレッドに思いを馳せつつ、

甲子園の方に本腰を入れるとしましょう。

 

ではまた!

  



ノリは続くよ何処までも(武装神姫×ブロッカーズ)

  1. 2013/01/31(木) 19:18:40_
  2. 武装神姫
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0


 

では早速こちらの映像から参りましょう





・・ハイ!という訳で、2つ目の合体形態「ビビッドグリーン」が登場ですよ。


と、言う訳で、
今回も第4話放送前に風の吹くまま気の向くまま

一気に組んでしまいましょう!!

 

今回の形態「ビビッドグリーン」は腕部などの装甲などが目立った

前回の「ビビッドブルー」と比べると、非常にシンプル。
パワーファイターというよりスピーディな印象です。

また脚部装甲をはじめ、主に下半身にウェイトが占められている・・


そんなデザインと見ました。

 


 

では、これをどのようにして外装のラインに織り込んでゆくか・・


 

まず、脚部は前回よりガッシリと・・という事で、

脚部構造  

アーキタイプの脚部を使用しつつ、

脚部装甲は一つにまとまった「ブーツ」になっているため

足先だけは違うパーツに変更して形成。


 

次いで腕部。

腕部構造

前回よりも細めでシンプルな構造なので

細めに形成することにしました。

 

そして胴体の部分。

胴部構造  

本形態で一番ボリュームあるこの部分はこんな感じに。

スカートも前回と比べると短くスッキリとなるように。


 

さらに頭部です。

今回はポニーテール+縄というデザインですが・・

 頭部構造  

こんな感じに解釈

接続方法は前回と同じく挟み込むスタイル。

 

最後は得物・・・なのですが、此奴が曲者。

ビビッドグリーンの得物は刃の部分を内側にして折りたたまれ

それが展開して巨大剣になるギミックを持っています。

しかし、それをブロッカーズのパーツで組むとなると・・。


・・と言う訳で、

 ブレード

今回は「展開後」をメインに考え、「構造上は折りたためる」

との妥協案で行ってみることにしました。

 

 

では、これらを組み合わせて・・

 

「オペレーション!ビビッドグリーン!」  

うむ。こんな感じに仕上がりました。

 

横と後ろはこんな具合に

横  

 

背部  

 

 

 

 

そして

「ファイナルオペレーション!!」  

視聴者の魂を滾らせた勇者パースも何となく再現。

 

構え、横から  

 横から見ると得物の巨大さが良く分かりますな・・。

 

 

さて・・次は恐らく黄色、一体どんなデザインになる事やら・・。

内容と共に楽しみに待つと致しましょう。 

 

ではまた~!

 



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

河上 源(みなも)

Author:河上 源(みなも)
色々なモノの成り損ない、
そして羽化を目指す蛹。
そんな具合で今此処に在る
アンビギュアスな人間です

Twitter

閲覧計上用電子絡繰

最新トラックバック

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。