FC2ブログ

~河上掬月~

徒然なるままに、日々のおかしきことを・・・。とは言っても主に自身の記録用に使う予定。自身の趣味に関することが中心になります。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アヴァターラ、改め 「設定編」 (ブロッカーズ 関連記事)

  1. 2014/10/01(水) 02:02:09_
  2. ブロッカーズ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
 

今回は先日記事に致しました

「アテイスト・ジオ・ソルヴァード」

作品設定の方に関する記事と相成ります。


 

やはりブロッカーズの機体には

『設定』

が大事。

其れが無いままでは

何処か味気ないのでは無かろうか!?

 

・・と、私はそう考える人間で御座いますので

宜しければ暫しお付き合いをー。

 

 

――――――――――――――――――――――――――

【機体誕生経緯】

機士であるミナモが、大陸の樹海の中で遭遇した機体

「キャステストレーア」との遭遇戦の後に、

突如として機体であるアテイスト・ソルヴァード

が変化して誕生した形態。


戦闘中に機体に染み込んだキャステストレーアの

【結晶の力】の僅かな残滓がアテイストの性質と共鳴し、

機士の深層を刺激、この変化を起こしたのではないかと

ミナモは考えているが詳細は不明。

 

【機体名由来】

DSCN9254.jpg

【アテイスト】とは「無神論者」の意。

ただ、機士本人がそうと言う訳では無く、

「天にすがる前に人事を尽くせ」


という己の信条を込め

「神の恩寵など無い物と思え」

と、この名を与えている次第。


機士本人は

「神様みたいなものはきっと居る。そう考えた方が面白い。」

と言う立場で、割とバチとかも気にするタイプ。


 

そして後ろに付く【ジオ・ソルヴァード】

まず「ソルヴァード」は「解」の意味。

(solvedからの造語)

【とある機体】を止める為に出した一つの解 

それが元々の意味でしたが、


今回はそれに「ジオ」

Zip In Oneの頭文字 一つにまとめたものとかそんな感じ)

を加えることで

「現状の自身の【解】を集約した状態」

を表しております。


 

 

【機体サイズ】

DSCN8972.jpg

次いで機体高。

大体5~6mと言った所です。

 

うちの世界では5~7mの機体が主流ですので、

平均的なサイズの機体と相成ります。

 

【機体性質】
機体の性質は、動作補正、動作速度補正などに優れており、

素早い行動が可能、めちゃくちゃ避ける機体です。

加えて装甲非常に堅固(特に肩や袖、膝)であるため、

防御時の負荷減衰率も高い、という特性を持ちます。

 

ですが一方でHPにあたる要素の上限値が低いため、

防御に失敗したり、避けられないような攻撃を喰らうと一気に

体力を持って行かれます。

さらに攻撃時の補正が低いため単発の攻撃で

相手に与えられる負荷は小さく、

危険を冒してでも攻撃回数でそれを補わなければならないという、

独特な運用が求められる機体に仕上がっています。

 

逆に勝たなくても良い勝負(自身から攻撃を仕掛ける必要が無い状態)

だとかなり厄介です。

 

 

【機動特性】

 

推進器(ブースター)は付いていないため、

地上や空中を走ったり、跳ねたりして移動します。

更に空中に瞬間的に蹴るための足場を設けることが出来る為、

その機動は縦横無尽。

なおこの足場、空中からの格闘攻撃の際にも威力を発揮します。

 

【戦闘スタイル】
DSCN8584.jpg

戦闘スタイルは近接格闘戦が主。

拳法のような動きから放つ手足での打撃がメインですが

剣などの得物を用いた戦闘だってこなせます。


更にはクナイや呪符を投擲して相手の行動を阻害するなど、

基礎攻撃力の低さを補う多彩な行動で相手をじわりじわりと

追い詰めて行きます。

 

【特殊行動】

アテイストが得意とするのは様々な兵器の運用などよりも

魔導力を用いて行なう特殊行動。

元々はアーティファクト実装時の使用を前提としていましたが、

ジオ・ソルヴァードからはアーキタイプの状態でも一部の技が使えるように。

 

その名前や特性が【水】に由来する技が多いのが特徴です。

 

・遮霧(さえぎり)

アテイストの防御技の1つ。

自身から霧を発生させ、眼眩ましを行なう技。

またこの霧には微細なアルケメタル粉末が混ざっているため、

相手が放つ熱線や、レーザー武装などを散乱させて

威力を減衰させてしまうことも可能です。

一部誘導兵器系に対するチャフとしても使えます。

密度を濃くすれば物理攻撃だって・・?

 

・掌璧(しょうへき)
DSCN8793.jpg
アテイストの奥義「止水掌壁」の下位技

掌などから瞬間的にエネルギー波を発生させ、

相手の攻撃を逸らします。

遮霧では止められないような

相手の強い一撃をいなし、弾くための技。

 

 

・割水垂(さきみだれ)

基礎攻撃力が低いアテイストですが、

強力な攻撃が放てない訳じゃないのです。

ただ、放つまでに準備がいるだけで。

この技は気を練り上げるイメージで1部位に魔導力を集中させ、

そこから非常に【重い】一撃を相手に打ち込む技。

生半可な防御など軽く打ち抜いてしまいます。

当然連発は不可能ですけれども

 

・波導剄(はどうけい)

身体からエネルギー波を放つ技、
基本は手から放ちます。

特撮ヒーローの光線技のように、色んな種類が存在します。
(一例)

・波導剄・穿光(せんこう)

DSCN9265.jpg

胸部の発光体から放つ、細く集約された波導剄。

相手をピンポイントで攻撃するのに向いており、射程も若干長め。


・波導剄・励光刃(れいこうじん)
DSCN9271.jpg

アーキタイプ状態で使える技の中でもトップクラスに強力な技

頭部の発光体(…眼?)胸の発光体にエネルギーを集めてから

強力な光線を放ちます。

強力な分機体にかかる負荷も大きいので、連射は出来ませんが。

 

・絞縛波(こうばくは)

補助技の1つ。

地面に突き立てた苦無や、空中に浮かばせた札を中心に

「引き寄せる波」を発生させ、相手の挙動を妨害する技

アーキタイプ時での拘束力はそれほど強くありませんが、

相手の動きをほんの少し狂わせ隙を作るには十分。

 

 

・辟障剣・昏狩(へきしょうけん・くらがり)

 

DSCN8830.jpg
アテイストが召喚して用いる、細身の剣。

細い見た目ながら、その名の通り自身に降りかかる難を斥ける

防御能力に優れており、

直に受け止めると危険な攻撃などに対して効力を発揮します。


また攻撃武器としての性能も中々のもの。

アテイストの行動精度と相まって、相手の弱い部分を確実に

攻め立ててゆきます。

 


などなど・・まだまだ色々と御座います。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

と、以上が「アーキタイプ」の状態での

今回のアテイストの諸々で御座います。

これに様々な装備(アーティファクト)を装備して戦うのですが…

DSCN8119[1] DSCN8088_20141001015629ec4.jpg

そちらの設定はまた別の機会にでも。

 

 

ではまたー。
スポンサーサイト
<<今までの企画振り返り (ブロッカーズ関連) | BLOG TOP | アヴァターラ、改め (ブロッカーズ 関連記事)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

プロフィール

河上 源(みなも)

Author:河上 源(みなも)
色々なモノの成り損ない、
そして羽化を目指す蛹。
そんな具合で今此処に在る
アンビギュアスな人間です

Twitter

閲覧計上用電子絡繰

最新トラックバック

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。