FC2ブログ

~河上掬月~

徒然なるままに、日々のおかしきことを・・・。とは言っても主に自身の記録用に使う予定。自身の趣味に関することが中心になります。


野分の風の吹く中に

  1. 2012/10/01(月) 00:01:20_
  2. 雑記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

只今

外では斬りつけるような風の音、
今台風の真っただ中にいるようですね・・・

住んでいる家も

ギシギシ

ミシミシ

とまぁ、良く揺れることで。

でもそんな最中、ふと風に呼ばれたのですよ

うむうむ、特に何の必要性も無いのに『外に出てみよう』と思うなんて
きっと風に呼ばれたに違いない。

そう言うことにしておけば、仮に怪我して
「何してたの?」とか聞かれても

「風に・・・呼ばれたのです」と、誤魔化せますし。

(単純にテンションが上がって興味本位で外に出たのは秘密)



でも、それもあながち間違いではないのかもしれません
外に出てみると
野分の空の月 

其処にはまばゆいばかりに輝く月の姿が。

そうでしたね、昨日は中秋の名月
その残照が、地に吹く風の荒々しさを忘れさせるほど
神々しく輝いていました。

まるで、未だに気性の治らぬ弟を見守っているかのように。




台風の古い名は『野分(のわき)』
野の草を分けるその強い風が、天にかかる雲の御簾まで
浚っていったのでしょう。


そう言えば、明日からは『神無月』

この風は神が集うための道を禊ぐために吹いたのかな?
と思いを巡らせるのも、また一興かもしれません。

それでは今宵はこの辺りで。

スポンサーサイト




テーマ : 日々のつれづれ    ジャンル : 日記
<<『ジャイロコマンダー』 私的レビュー | BLOG TOP | 私的設定集   (・・・仮・・・?)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

プロフィール

河上 源(みなも)

Author:河上 源(みなも)
色々なモノの成り損ない、
そして羽化を目指す蛹。
そんな具合で今此処に在る
アンビギュアスな人間です

Twitter

閲覧計上用電子絡繰

最新トラックバック

« 2020 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


▲PAGETOP