FC2ブログ

~河上掬月~

徒然なるままに、日々のおかしきことを・・・。とは言っても主に自身の記録用に使う予定。自身の趣味に関することが中心になります。


異文化交流Ver青(ブロッカーズ×武装神姫)

  1. 2013/03/05(火) 21:49:42_
  2. 武装神姫
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

 

扨て扨て

 

遂にブロッカーズ甲子園05の決勝進出機体が出揃いました!

(詳細はコチラから⇒チャンス1 チャンス2&3)

この中から「キング・オブ・ブロッカーズ」の栄冠を手にするのは、

果たしてどの作品なのか・・。

 

結果が待ち遠しいですな。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ですが今回の本題は異文化交流。

と言う訳で、

 

早速ですがブロッカーズと神姫とを繋ぐコネクターを

新たに考えてみましょう。

何故かと言うと・・

旧コネクタ  

前に構築したこちらのコネクターは、
その構成上かかる
負荷によってはジョイントが外れる心配があったのです・・。

 

ですので、

今回は強度に重点をおいて構成してみることにしました。

 

今回使用するのは

「3-4ジョイントセット 2」

「ジョイントセット 1」

「ジョイントセット 2」

「ジョイントセット 4」

「ジョイントセット 5」

 

を各1セットずつ。

なお、これら全部で

 

ジョイント総量 
このくらいの分量になります
(3-4ジョイントの数が足りませんがご容赦を・・)

 

ですが使うのはこの中のごく一部。

余ったジョイントは更なる改造に使用できます。



では構築開始。
〇以外の数字はジョイントセットの名前です

 組み方1・2

① 1・2・4の各パーツをこのように組みます

 ② ①のパーツに3-4ジョイントセット
そして4・5のパーツを図のように組み合わせます

 
組み方3 
③ 1・2・4のパーツでアームを作成。

長さは二つ穴と三つ穴で微調整が可能です。

今回は三つ穴で製作しました。

 
組み方4

④ ①~③のパーツを組み合わせます

 
組み方5

⑤ 最後に神姫のバックパックの上部の穴に3㎜の軸を差し込み、

後ろから抱きかかえるような形で固定します

コレで完成!

 大分強度は上がったはずです。

ではこれを使用して早速ブロッカーズと武装神姫を融合させてみましょう。

今回使用するのはこちらの

 

「みんなの相棒ブルーナイトアーキ」  

「ブルーナイト・アーキタイプ」

ファンタジー寄りのデザインが特徴です。

 

これにも

 付属ジョイント

これだけのジョイントが付属しますので有効に活用して行きます。

 



脚部・腕部構造
腕部と脚部は今回はこのように構築



ジョイント  

バックパックにはこのような形でジョイントを組みつけておきます。

 

折角なので頭部飾りも作ってしまいましょう

 ヘッドギア

3-4ジョイント、ジョイントセット4・1、アーキタイプ付属の棒ジョイントで作成

 これを基本にパーツを組み付けます。

そしてこれらを組み合わせた状態がこちら。
アーキタイプ装備状態

前に作ったのと比べるとスッキリまとまった感じがします。

膝のパーツは軟質素材なのを活かして被せるように組み込みました。
 

また、
胸部装甲増設 
組み合わせるジョイントをこのように変更すると・・

装甲強化仕様  

こんな感じで胸部装甲も作れたり。

 

これだけ作ってもまだまだジョイントが余りますのでアレンジは自由自在、

興味が湧かれた方は色々と試してみてくださいませ~。

 

 

長くなりましたので本日はここまで。

明日は、これに更に盛り付けてみます。

 

ではまた!



スポンサーサイト




<<異文化交流Verアロー(ブロッカーズ×武装神姫) | BLOG TOP | ミニパラサイトアーマー作例その2(ブロッカーズ関連)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

プロフィール

河上 源(みなも)

Author:河上 源(みなも)
色々なモノの成り損ない、
そして羽化を目指す蛹。
そんな具合で今此処に在る
アンビギュアスな人間です

Twitter

閲覧計上用電子絡繰

最新トラックバック

« 2020 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


▲PAGETOP