FC2ブログ

~河上掬月~

徒然なるままに、日々のおかしきことを・・・。とは言っても主に自身の記録用に使う予定。自身の趣味に関することが中心になります。


焼心の天使 (ブロッカーズ 機体構造)

  1. 2013/09/11(水) 20:25:26_
  2. ブロッカーズ
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

更新頻度が上がっておりますが・・

その理由に関しましては・・まぁお察しくださいませ。

(【今週末】までにある程度やっておかないと

間違いなく機を逃しますからねぃ・・)

 

扨て扨て、今回扱う機体はコチラ

アールディアム・アンジェ

 

「-我レ至ルハ魂ノ臨壊・・―」

『アールディアム・アンジェ』

です。

掲示板 の方での解説の通りモチーフは【天使+鳥】。

このモチーフを選んだ理由としては。

 

設定上で本機体は対「アテイスト」(前に此方の記事でも扱った作品)
に特化された機体である。

 ↓

・不敬なる無神論者(アテイスト)に裁きを降す者

⇒神の御使いである天使

  

・アテイストのモチーフの一つはカミキリムシ

⇒昆虫を捕食する者としての鳥

 

を融合させた結果です。

 しかし、初めから「アテイストメタ」な機体を作ろうとして

本機体が生まれた訳ではありません。

実の所切っ掛けは、

 

こちらの武器の方。

 リグル-ム・レグラム

レッドナイトA/Bパーツで作れるこの武装。
これが、とある機体を組んでいた最中に偶然完成し、

次に「この得物を持つ機体」
として「アールディアム・アンジェ」が誕生したわけです。


また本機体が対アテイスト用の機体になったのは

この武器を見た瞬間

 

『アブドル・ダムラル・オムニス・

ノムニス・ベルエス・ホリマク

我と共に来たり、我と共に滅ぶべし!!』

 

 

という懐かしの文言(分かるヒト居ますかね・・?)が頭に浮かび

「あぁ、なんか負けるのだろうな。コレは。」

と直感したため。

 

本当に機体と言う物は

何処から生まれるか分からないものです・・

 

 

ではこの機体の構造を見て行きましょう

 

まず三面図はこんな具合

  パーツが上に偏っていますが、三面図
きちんと自立します

そして本機体の組み方で今回特徴的なのが

 頭部・胴体部構造

恐らく此処の構造。

胸部を小さく、そして頭部を大きく、
またバイザー風の顔を表現することに成功しました。

腕部  

腕部の構造はシンプルですが、

これが中々の自由度を誇ります。

 

そして、この構造の副産物として

 変型1

 まず背部の翼を後方に向け、
腕を折りたたみ、肩を後方に。

 頭部の飾りも後ろに倒します

 変型2

 そして腰から下を180度回転。足の位置を調整して後ろに。
武装をこのような形に分割し、本体に接続

 


で、完成です。
変形形態 
 四面図
このように武器以外差替え無しでの変形が可能になりました
イメージとしては某風の魔装機神の変形形態・・?)

フレームの自由度をあげておくと、思わぬギミックが
生まれるという一例です。 

 

 

機体の頭身は第一印象を変える大きな要素。

胸部を小さく作ると頭部が大きく見せやすくなりますので

独特のラインを作る事が可能となります。


宜しければ参考になさってくださいませ。

 

 

今回はこの辺りでお開きと致しましょう。

では!
スポンサーサイト



<<TGS2013 | BLOG TOP | フレーム考(ブロッカーズ 構造)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

プロフィール

河上 源(みなも)

Author:河上 源(みなも)
色々なモノの成り損ない、
そして羽化を目指す蛹。
そんな具合で今此処に在る
アンビギュアスな人間です

Twitter

閲覧計上用電子絡繰

最新トラックバック

« 2020 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


▲PAGETOP